「ファーストエイダ―ズカードゲーム」は、心配蘇生法を楽しく学ぶことができる対戦型カードゲームです。カードの種類は、主に行動カード、ハプニングカード、ハプニング対策カードがあります。自分のハートを守りながら、12の行動カードをいち早く順番通りに並べたほうの勝ちとなります。ハートを守るとは、現場で実際に起こる環境要因が書かれたハプニングカードにハプニング対策カードで対策をすることです。このカードゲームで学んでみんなもヒーローになろう!

ルール

相手の攻撃(心肺蘇生法を妨げるようなハプニング)からライフを守りながら、心肺蘇生法の手順に対する行動が書かれているカードを相手より早く並べた方が勝利となる。詳細は動画をご覧ください。

監修

-日本AED財団事務局長 武田 聡 先生

-日本臨床救急医学会学校へのBLS教育導入検討委員会 委員長 名知 祥 先生

-東京医科大学 八王子医療センター 救急救命士 齋藤 健吾 先生